本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 小児医療福祉施設  > 就学児通園「えぶりクラブ」のご案内  > ご利用時の持ち物・ご連絡

小児医療福祉施設

ご利用時の持ち物・ご連絡

持ち物

注意事項
・持ち物には全てお名前を明記してください。
・高価な物、危険な物はお持ちにならないでください。
・バックはクラブ用の物を、各自、ご用意ください。

  1. 連絡ノート
  2. 衣類
  3. お薬 ※1回分ずつホチキス等でとめ誤薬を防ぐため必ず記名してください。
    ※冷所保存の必要な薬は、朝のうちにクラブにお持ち下さい。
    ※予備として1回分お持ち下さい。
  4. 医療機器(呼吸器、吸引器等ご使用されているもの)
  5. 補装具類(車椅子、装具等)
  6. 注入物・おやつ
    ○常温保存できるゼリー・スナック等未開封のもの…荷物の中に入れて下さい
    ○ヨーグルト・プリン等、要冷蔵のもの…未開封のものに記名をして、ご家族が朝のうちにクラブにお持ち下さい。冷蔵保存いたします。
    ○注入ボトル・シリンジ・胃瘻チューブ…クラブ用にすぐ使える状態でお持ちください。麦茶・白湯は、クラブでご用意いたします。
  7. 紙オムツ、おしりふき、廃棄用のビニール袋…分かりやすくひとまとめにしてください。
  8. タオル等

連絡ノート

ファイルに挟んだ所定の用紙に、ご家庭での様子を記載してお持ちください。
帰園時にえぶりクラブでの様子を記載してお返しします。

利用当日の健康チェックについて

・利用当日に、ご自宅で健康状態をよく観察し、連絡ノートへ検温等必須事項の記載をお願いします。また、日中の様子は、学校で使用している『医療的ケア実施記録』を確認させていただきます。
・健康状態の良くない日は、ご家族の判断でお休みしてください。
・看護師がご本人の健康チェックを行います。状況によっては、利用をお断りし、
お迎えをお願いする場合もありますのでご了承ください。

欠席の連絡

通園当日の欠席の連絡

下記の受付時間内に総合療育センターまでお願いします。

千葉県千葉リハビリテーションセンター総合療育センター療育支援部 担当:小野、森山
電話でのお問い合わせ受付時間: 8時30分~9時30分
電話: 043-291-1831
FAXでのお問い合わせ受付時間: 8時30分まで
FAX: 043-291-1853

事前に欠席がわかっている場合

登園予定表または電話、FAXにてお知らせください。

緊急連絡先について

ご自宅の電話番号、ご家族の携帯番号、緊急時のためのメールアドレスをお知らせください。

災害時の対応について

えぶりクラブ利用中に大規模な災害が起こってお迎えが困難な場合は、学校で管
理している常備薬や注入物、衣類を使用し、センター内で待機します。道路事情
等、回復次第お迎えにきてください。

学級閉鎖等の対応について

学級閉鎖・学年閉鎖の際は、当該学級・学年の方は、本人の感染の有無に関わら
ず利用はできません。感染拡大を防ぐためですので、ご理解ください。

Copyright© 社会福祉法人 千葉県身体障害者福祉事業団 All Rights Reserved.