本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




小児医療福祉施設

施設概要

対象

障害が重度などの理由で、居住地の通園施設に通えない未就学児とそのご家族

療育形態・療育内容

療育の専門職員が、親子で楽しめる遊びを中心にした集団療育をおこないます。
また、理学療法士による個別訓練、看護師による摂食指導などを行います。
※原則母子通園ですが、就学直前は親子分離保育も実施します

実施日と時間

曜日月曜日・火曜日・木曜日
時間10時00分~14時00分
グループ別月曜日:こあらグループ
火曜日:うさぎグループ
木曜日:おひさまグループ

1日の日課

時間日課
午前10時00分~10時30分登園
10時30分~10時45分健康チェック「元気だったかな」
朝の会「みんなでおはよう」
10時45分~12時00分療育活動「一緒に遊ぼう」
午後12時00分~13時00分昼食(給食):摂食指導を行います。 
13時00分~13時45分歯磨き・休息「ゆっくりタイム」
ご家族の昼食時間 
13時45分~14時00分帰りの会「楽しかった!」
14時00分帰園

主な年間行事

保護者会、夏祭り、秋の遠足、クリスマス会、季節の行事、お楽しみ会、卒園式

定員

1日概ね5組の親子

実施場所

千葉リハビリテーションセンター(千葉県千葉市緑区誉田町1-45-2)
1階 保育室

送迎

ご家族の自主送迎によるご協力をいただいています。
※当センターによる送迎サービスは実施しません。

職員の体制

保育士、看護師、社会福祉士、心理発達治療士、理学療法士、医師

昼食

お子様に提供します。(1食280円)ペースト・刻み・極刻み・普通等お子様の食形態に合わせて提供します。
※ご家族は各自持参してください。

費用について

医療型児童発達支援の福祉サービス部分の利用者負担額と外来医療費の一部負担額を、お支払いただきます。負担上限額は所得や健康保険の種類に応じて決まります。
請求書は、毎月末に締め、翌月中にお渡しします。請求書を受け取ってから2週間以内に会計窓口でお支払ください。銀行引き落としも可能ですので、ご相談ください。

基本負担額A負担上限額B利用者負担額
1.福祉部分利用者負担額440円/日/月円/月1カ月で算定し、
AとBで少ない額
2.医療部分利用者負担額外来医療費の1割/月円/月1カ月で算定し、
AとBで少ない額
3.食費負担額600円/食
280円/食
円/月円/月1カ月で算定し、
AとBで少ない額
合計円/月

療育相談

必要に応じて、面談や家庭訪問、地域の通園施設の訪問等も実施します。
育児に対する悩みやご相談がありましたら、遠慮なく職員に声をかけてください。

Copyright© 社会福祉法人 千葉県身体障害者福祉事業団 All Rights Reserved.