本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > ご利用案内  > 患者さんのご紹介について

ご利用案内

患者さんのご紹介について

脳卒中や頭部外傷(脳外傷)、脊髄損傷、切断、高次脳機能障害などにより、当センターのリハビリテーション入院を希望される方の紹介方法をご案内いたします。


当センターに入院リハビリテーションを希望される場合

1. 主治医への相談と紹介用紙の作成依頼

現在入院等をされている急性期病院の主治医やソーシャルワーカーにご相談いただき、紹介用紙(診療情報提供書)の作成及び送付を依頼していただくことが必要となります。

なお、当センターではできるだけスムーズにお受入れを行うため、所定の様式による紹介用紙がございますので、下記よりダウンロードしていただき、こちらに記入いただくようご協力をお願いいたします。また、千葉県共用の脳卒中地域医療連携パスシートによる情報提供も受付け可能です。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


2. FAXによる紹介用紙の受付け

主治医が作成した紹介用紙(診療情報提供書)は、その急性期病院から当センターにFAX送付していただくようにご依頼ください。

紹介状送付先FAX:043-291-1847 / 担当:相談室

3. 入院の適否の検討

当センターにおいてリハビリテーションの提供が可能かどうかなどを協議し、入院の適否の判断をさせていただきます。

4. 入院の適否の連絡

入院適否の検討結果は、紹介いただいた病院に連絡をいたします。場合によっては外来受診をお願いすることなどもございます。

【ご利用に際するお問合せ】電話:043-291-1831 / 担当:相談室

当センターへ転院相談をされる医療機関の皆様

1. 主治医からの紹介用紙送付

紹介用紙(診療情報提供書)を作成いただき、ファックス送付をお願いいたします。
できましたら、送付いただくにあたり、貴院のソーシャルワーカー等から当センター相談室あてに事前の連絡をいただけますようお願いいたします。

紹介状送付先FAX:043-291-1847 / 担当:相談室

2. 所定の紹介用紙による紹介

できるだけスムーズに受け入れの検討を行えるように、当センター所定の紹介用紙に記載くださいますようご協力をお願いいたします。また、千葉県脳卒中地域医療連携パスシートによる紹介も受付可能です。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


3. 入院適否の結果連絡

紹介用紙(診療情報提供書)を検討のうえ、入院の適否を判断させていただきます。結果の連絡は当センター相談室ソーシャルワーカーから貴院へ電話連絡させていただきます。場合によっては、外来受診等をお願いすることもございます。

【ご利用に際するお問合せ】電話:043-291-1831 / 担当:相談室

Copyright© 社会福祉法人 千葉県身体障害者福祉事業団 All Rights Reserved.