本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




高次脳機能障害支援センター

講習会等

高次脳機能障害に関係する講習会等の情報をお知らせします。


H29年度

2017年9月29日(金) 第13回高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会のお知らせ

日時
場所
2017年9月29日(金)19:00~21:00(18:30開場)
千葉市中央区要町1-1 千葉市民会館 B1 小ホール
内容第13回 高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会
テーマ:高次脳機能障害者の就労支援~発達障害との対比から見えてくること~
講師:一般社団法人クオルトン研究所 職業カウンセラー 松田 啓一氏
連絡先高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会 事務局
(千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター)
〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2
電話:043-291-1831 FAX:043-291-1847
E-mail:kojinoushien★chiba-reha.jp(★印の部分を@に換えて送ってください。)
備考参加費:無料
定 員:250名
メールまたはFAXで上記連絡先までお申し込みください。
申込受理の返信通知は致しませんが、定員を超えた際に限りご連絡させていただく場合がございます。
・事前申し込みをお願いしております。定員を超えた場合は入場をお断りする場合がございます。
・悪天候による交通機関の大幅な遅れ、運行休止の場合は千葉懇話会を中止いたします。あらかじめ当センターのホームページにてご確認をお願いします。


申込締切 9月22日(金)まで

H28年度

平成29年3月11日(土) 第15回高次脳機能障害交流会のお知らせ

*第15回 高次脳機能障害交流会は終了しました。
たくさんの皆様のご来場誠にありがとうございました

日程・場所第15回 高次脳機能障害交流会
平成29年3月11日(土) 13:20~15:50(受付12:50~)
千葉県千葉リハビリテーションセンター 大ホールほか
内容全体会:13:25~14:25
テーマ:将来に備えて今知っておきたいこと~生活を支える制度やサービス~
講 師:渡部 伸氏(行政書士)
分科会:14:40~15:50
     (小児グループ・成人グループ・レクリエーショングループ(ボッチャ))
申込方法*交流会のお申し込みは、下記の参加申込書にご記入の上、FAX・メール・郵便にてお申し込みください。メールでお申し込みの場合はお名前、ご連絡先、分科会の出欠席についてご記入ください。

平成29年3月3日(金)申込締切
お申込先〒266-0005
千葉市緑区誉田町1-45-2
千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター
電話043-291-1831(内線198) FAX043-291-1847
E-mail:kojinoushien★chiba-reha.jp(★をアットマークに変えてお送りください。)

ちらし・申込書ダウンロード


2017年1月28日(土) 第13回 高次脳機能障害リハビリテーション講習会のお知らせ

*第13回高次脳機能障害リハビリテーション講習会は終了しました。
 たくさんの皆様のご来場誠にありがとうございました。

日時及び場所2017年1月28日(土)13:00~16:00(開場12:30)
千葉市文化センター 3F アートホール
千葉市中央区中央2-5-1
演題これからの高次脳機能障害支援とは
「脳画像でみる高次脳機能障害の診断と治療効果判定」
講師:粳間 剛氏
(柏駅前なかやまメンタルクリニック高次脳機能障害外来医師)
シンポジウム
テーマ
「生活を支えるこれからの高次脳機能障害支援とは」
講演1.粳間 剛氏   (柏駅前なかやまメンタルクリニック)
講演2.平山 淳一氏 (旭神経内科リハビリテーション病院)
講演3.佐藤 まみ氏  (こころの風元気村)
講演4.揚戸 薫氏   (千葉県千葉リハビリテーションセンター)
申込及び問い合わせ先高次脳機能障害リハビリテーション講習会実行委員会事務局
(千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター)
〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2
電話043-291-1831 (内線198/FAX:043-291-1847)
E‐mail:kojinoushien★chiba-reha.jp
(★の部分をアットマークに変えてお送りください。)
備考参加費:無料 (定員:500人)
申込締切:平成29年1月20日(金)
FAX・郵便・またはE-mailで上記連絡先までお申込みください。
また、チラシ右下にありますQRコードからもお申込み可能です。
定員を超えた場合のみご連絡差し上げます。
天候により、講演内容の変更・中止の場合もございます。
その際はHP上でご確認いただくか、当センターまでお電話でお問合せください。

2017年2月25日(土)第10回 高次脳機能障害と自動車運転勉強会のお知らせ

第10回 高次脳機能障害と自動車運転勉強会は終了しました。

日程・場所第10回 高次脳機能障害と自動車運転勉強会
2017年2月25日(土) 13:00~16:00
千葉県千葉リハビリテーションセンター 3階 研修室
参加対象者高次脳機能障害者の自動車運転再開に関する支援を行っている方及びこれから支援を行おうとしている方。
参加費・勉強会内容参加費:無料  定員:40名
内 容:①事例検討 実車評価+練習を組み合わせて支援した2事例(右片麻痺1例、高次脳機能障害のみ1例)
②報告「脳卒中ドライバーのスクリーニング評価(J-SDSA)と実車評価結果の検討」
「自動車運転再開を取り巻く最近の動向」
※ドライビングシミュレータ体験(希望者)
HONDAドライビングシミュレータ、簡易シミュレータ(Sids)

・講師:小倉 由紀、石田 理江子、庭野 みの里 他
参加申込方法並びに締切参加申込については、件名を「自動車運転勉強会参加申込」とし、本文に①氏名、②所属名、③職種、④E-mailアドレス、⑤DS体験希望の有無、⑥当センターまでの交通手段を記載の上、下記申込先へE-mailにてお申込ください。

※E-mailの使用ができない方はFAXまたはお電話にてお申込ください。なお、直前の勉強会詳細変更は基本的にE-mailで行いますので、ご連絡のつきやすいアドレスをお伝えください。
申込締切2月10日(金)
申込及びお問合せ先参加申込先:リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科
担当 : 庭野 みの里
E-mailアドレス:minori.niwano@chiba-reha.jp
お問合せ先:リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科
庭野 みの里、石田 理江子、小倉 由紀
TEL 043-291-1831、FAX043-291-1857

2016年9月21日(水)第12回高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会のお知らせ

第12回 高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会は終了しました。
たくさんの方のお申込ありがとうございました。

日時
場所
2016年9月21日(水) 19:00~21:00(18:30 開場)
千葉市中央区要町1-1 千葉市民会館 B1 小ホール
内容第12回 高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会
テーマ:高次脳機能障害の本質を見極め社会復帰を支援する

講師:札幌医科大学医学部リハビリテーション医学講座 教授
   札幌医科大学付属病院リハビリテーション部部長 石合 純夫氏
連絡先高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会 事務局
(千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター)
〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2
電話:043-291-1831/FAX:043‐291‐1847
E-mail:kojinoushien★chiba-reha.jp(★印の部分を@に換えて送ってください)
備考参加費: 無料
定 員: 250名
メールまたはFAXで上記連絡先までお申込み下さい。
申込受理の返信通知は致しませんが、定員を超えた際に限りご連絡させていただく場合がございます。
・事前申込をお願いしております。定員を超えた場合は、入場をお断りする場合がございます。
・悪天候による交通機関の大幅な遅れ、運行休止の場合は、千葉懇話会を中止いたします。

あらかじめ当センターのホームページでご確認をお願いします。


申込は終了いたしました。

H27年度

平成28年3月5日(土) 第14回 高次脳機能障害交流会のお知らせ

*第14回高次脳機能障害交流会は終了しました。 皆様のご来場誠にありがとうございました。

日程・場所第14回 高次脳機能障害交流会
平成28年3月5日(土) 13:15~15:50
千葉県千葉リハビリテーションセンター 大ホール ほか
内容全体会:  13:15~14:15
テーマ:  いろいろな形の就労 ~働く力を育む社会参加とは~
就労継続B型・就労継続A型・就労移行支援の事業所で行っていることをお話しして頂きます
講 師:就労継続B型hana、就労継続A型 房州屋、就労移行支援ワークショップ鎌取の皆様

分科会 14:40~15:50 
      (小児グループ・成人グループ・レクリエーショングループ(ボッチャ))
  
当日12時から、パン・露地野菜、わかめ・ひじきの販売も行います。
申込方法*交流会のお申し込みは、下記の参加申込書にご記入の上、FAX・メール・郵便にてお申し込みください。メールでお申し込みの場合はお名前、ご連絡先、分科会の出欠席についてご記入ください。
 
平成28年2月29日(月) 申込締切
お申込み先〒266-0005
 千葉市緑区誉田町1-45-2 
 千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター
 電話:043-291-1831 (内線198)/FAX:043-291-1847)
 E-mail:kojinoushien☆chiba-reha.jp(☆をアットマークに変えてお送りください。)

2016年2月28日(日) 第9回 高次脳機能障害と自動車運転勉強会のお知らせ

第9回 高次脳機能障害と自動車運転勉強会は終了しました。

日程・場所第9回 高次脳機能障害と自動車運転勉強会
2016年2月28日 (日)13:00~15:50
千葉県千葉リハビリテーションセンター 3階 研修室
参加対象者高次脳機能障害者の自動車運転再開に関する支援を行っている方及びこれから支援を行おうとしている方。
参加費・勉強会内容参加費:無料

内容 ①事例検討:評価・支援の結果、運転不可と判断した事例と条件付き運転可能と判断した境界例を提示予定

②講義:道路交通法に関する基礎知識と最近の改正について

③紹介:運転再開の可否判断に特化したツール「脳卒中ドライバーのスクリーニング評価日本版:Stroke Driver Screening Assessment(SDSA)」の紹介

④短報:最近の支援動向

※希望者(15:30以降) DS紹介・体験 ホンダドライビングシュミレータ、簡易自動車運転シュミレータ(SiDS)の体験
・講師:小倉 由紀、石田 理江子、他当センター作業療法士
参加申込方法並びに締切参加申込については、件名を「自動車運転勉強会参加申込」とし、本文に①氏名、②所属名、③職種、④E-mailアドレス、⑤DS体験希望の有無、⑥当センターまでの交通手段を記載の上、下記申込先へE-mailにてお申込み下さい。

※E-mailの使用ができない方は、FAXまたはお電話にてお申込みください。
なお、直前の勉強会詳細変更は基本的にE-mailで行いますので、ご連絡のつきやすいアドレスをお伝えください。 

申込締切:2月18日(金)
申込及びお問合せ先参加申込先:リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科
担当 庭野 みの里
E-mailアドレス:minori.niwano@chiba-reha.jp
お問合せ先 リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科
庭野 みの里、石田 理江子、小倉 由紀
TEL:043-291-1831、FAX043-291-1857

2016年1月24日(日) 第12回 高次脳機能障害リハビリテーション講習会のお知らせ

*第12回高次脳機能障害リハビリテーション講習会は終了しました。
 たくさんの皆様のご来場誠にありがとうございました。


日時及び場所2016年1月24日(日) 13:00~15:00 (開場12:30)
千葉市文化センター 3F アートホール
千葉市中央区中央2-5-1
演 題「高次脳機能障害を理解する 家族として精神科医として」
内 容講師:なやクリニック高次脳機能障害外来  納谷 敦夫(なや あつお)氏  
申込及び問い合わせ先高次脳機能障害リハビリテーション講習会実行委員会事務局
(千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター)
〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2
電話043-291-1831 (内線198/FAX:043-291-1847)
E‐mail:kojinoushien★chiba-reha.jp
(★の部分をアットマークに変えてお送りください。)
備考参加費:無料 (定員:500人)
申込締切:平成28年1月15日(金)
FAX・郵便・またはE-mailで上記連絡先までお申込みください。
また、チラシ右下にありますQRコードからもお申込み可能です。
定員を超えた場合のみご連絡差し上げます。
天候により、講演内容の変更・中止の場合もございます。
その際はHP上でご確認いただくか、当センターまでお電話でお問合せください。

2015年9月28日(月) 第11回 高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会のお知らせ

*高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会は終了しました。
 たくさんの皆様のご来場誠にありがとうございました。

日時・場所2015年9月28日(月)  19:00~21:00(18:30 開場)
千葉市中央区富士見1-3-2 京葉銀行文化プラザ 6F 欅(けやき)の間
内容第11回 高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会
テーマ:高次脳機能障害でも働けるの? わたしたちはここが知りたい!
     高次脳機能障害者の就労状況
     実際の職場ではどのように働いているの?
     家族のサポートについて
講 師:障害者職業センター 特別研究員 田谷 勝夫氏
    ぐるなびサポートアソシエ/ソニーイーエムシーエス
    イラストレーター  柴本 礼 氏            
連絡先高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会 事務局
(千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター)
〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2 
電話:043-291-1831(内線198) /FAX:043‐291‐1847
E‐mail:kojinoushien★chiba-reha.jp(★印の部分をアットマークに変えて送ってください。)
備考参加費:無料
定 員:300名
メールまたはFAXで上記連絡先までお申し込みください。
申込受理の通知は致しませんが、定員を超えた際に限り、連絡する場合がございます。
申込締切:9月18日(金)まで

平成26年度

平成27年3月7日(土) 第13回高次脳機能障害交流会のお知らせ

*第13回高次脳機能障害交流会は終了しました。
たくさんの方のご来場ありがとうございました。

日程
場所
第13回 高次脳機能障害交流会
平成27年3月7日(土) 13:10~15:50 
千葉県千葉リハビリテーションセンター 大ホール ほか
内容13:15~14:15  
全体会 テーマ 高次脳機能障害者の生活を支えるリハビリテーションの取り組み
~医療リハ・社会リハの立場から~
講師:千葉県千葉リハビリテーションセンター
リハビリテーション療法部 心理発達科 長谷川 純子
   更 生 園      自立支援科 岩井 美葉子
高次脳機能障害支援センター       揚戸 薫    

14:35~15:50
分科会 (小児グループ・成人グループ・当事者グループ(ボッチャ)) 
申込方法*交流会のお申込みにつきましては、下記の参加申込書にご記入の上、FAX・メール・郵便にてお申込みください。メールでお申し込みの場合は、お名前、ご住所、ご連絡先、分科会の出欠席についてご記入ください。

 平成27年3月2日(月) 申込締切
お申込み先〒266-0005
千葉市緑区誉田町1-45-2
千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター
電話:043-291-1831 (内線198) /FAX:043-291-1847
Email: kojinoushien@chiba-reha.jp

2015年1月17日(土) 第11回 高次脳機能障害リハビリテーション講習会のお知らせ

*高次脳機能障害リハビリテーション講習会は終了しました。
たくさんの方のご来場ありがとうございました。

日時及び場所2015年1月17日(土)13:00~16:40
千葉市文化センター 3F アートホール
演 題高次脳機能障害~その症状と小児期の諸問題
内 容第1部 講演  
    「高次脳機能障害の症状と小児期における対応」
       帝京平成大学大学院 臨床心理学研究科 教授 中島 恵子氏

第2部 シンポジウム
      「小児期発症の高次脳機能障害をめぐる現状と課題」
  小児科医師の立場から 
      千葉県千葉リハビリテーションセンター 
              第一小児神経科部長 荏原 実千代氏                                      
 リハビリスタッフの立場から                                 
     千葉県千葉リハビリテーションセンター 
       リハビリテーション療法部主任言語聴覚士 廣瀬 綾奈氏
 特別支援コーディネーターの立場から     
      千葉県立袖ケ浦特別支援学校教諭  
            特別支援教育コーディネーター 尾﨑 美惠子氏
 保護者の立場から                  木村 温枝氏                  
申込及び
問い合わせ先
高次脳機能障害リハビリテーション講習会実行委員会事務局
(千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター)
〒266-0005  千葉市緑区誉田町1-45-2
電話:043-291-1831(内線 198)/FAX:043‐291‐1847
E-mail:kojinoushien★chiba-reha.jp
(★の部分をアットマークに変えてお送りください。)
備 考参加費:無料 (定員 500名)
申込締切:平成27年1月9日(金)まで
FAX・郵送・またはE-mailで上記連絡先までお申込みください。
また、QRコードからのお申し込みも可能です。(チラシ右下をごらんください。) 
定員を超えた場合のみご連絡差し上げます。

2014年9月5日(金) 第10回 高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会のお知らせ

*高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会は終了しました。
 たくさんの皆様のご来場誠にありがとうございました。

日時・場所2014年9月5日(金) 19:00~21:00 (受付:18:30)
千葉市中央区要町1-1
千葉市民会館 地下1階 小ホール
内容第10回 高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会
テーマ:高次脳機能障害者への対応 ~社会的行動障害への対応も含めて~
講 師:東京福祉大学 社会福祉学部 教授 先崎 章 氏
連絡先高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会 事務局
(千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター)
〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2 
電話:043-291-1831(内線198) /FAX:043‐291‐1847
E‐mail:kojinoushien★chiba-reha.jp(★印の部分をアットマークに変えて送ってください。)
備考参加費:無料
定 員:300名
申込につきましてはメールまたはFAXで上記連絡先までお申込みください。
申込締切:8月29日(金)まで

2014年8月10日(日) 第8回高次脳機能障害と自動車運転勉強会のお知らせ

*終了しました。

日程・場所第8回 高次脳機能障害と自動車運転勉強会

2014年8月10日(日) 13:00~15:00

千葉県千葉リハビリテーションセンター 3階 研修室
参加対象者原則として県内の運転再開支援に携わる、あるいはこれから携わろうとする医療関係者の方
参加費・
定員・
勉強会内容
参加費:無料  参加定員:30名

内容: ①「事例検討」: 実車評価実施TBI事例
 神経心理学的検査、ドライビングシュミレーター評価、実車評価の結果報告をします。
 今回の事例は、神経心理学的検査結果と実車結果に乖離が生じた症例をご紹介する予定です。

②「報告」:最近の運転再開支援の動向~運転再開リハ研究班とSDSA~
  当センターが参加している運転再開支援の最近の二つの動向についてご紹介します。

1)「高次脳機能障害者の自動車運転再開とリハビリテーションに関する研究班」
  (班長:蜂須賀 研二 産業医科大学名誉教授)
損保協会の助成を受けて2013年度から3年間の活動を行っています。昨年度は第1回研究会の開催とその内容を中心にした「高次脳機能障害者の自動車運転再開とリハビリテーション1」を金芳堂から出版しました。今年度は運転再開の指針作りのための多施設共同研究を7月から開始予定です。 共同研究では、神経心理学的検査、シュミレータ検査、実車評価のデータを収集し分析予定です。本勉強会では、簡易自動車運転シュミレータ(SiDS)のご紹介と体験も併せて実施します。

2)Stroke Driver Screening Assessment (SDSA)
諸外国で活用され運転再開の予測率の高さに定評がある検査バッテリーのSDSAの日本語版の作成が慶応大学三村將先生を委員長に、井野辺病院の加藤貴志先生を中心に準備中です。この動きについても簡単にご紹介いたします。

※全体終了後、希望者のみドライビングシュミレータ体験有り。
      
参加申込方法並びに締切参加申込については、件名を「自動車運転勉強会参加申込」とし、本文に①氏名、②所属名、③職種、④E-mailアドレス、⑤DS体験希望の有無、⑥当センターまでの交通手段を記載の上、下記申込先へE-mailにてお申込みください。

※E-mailの使用ができない方は、FAXまたはお電話にてお申込みください。
なお、直前の勉強会詳細変更は基本的にE-mailで行いますので、ご連絡のつきやすいアドレスをお伝えください。

申込締切:8月1日(金)まで
申し込み
及びお問合せ先
リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科

担当:庭野 みの里

E-mailアドレス:minori.niwano@chiba-reha.jp

お問合せ先:リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科  
      庭野 みの里、田口 里奈、小倉 由紀
       
TEL:043-291-1831、FAX:043-291-1857

2014年5月17日(土) 第7回高次脳機能障害と自動車運転勉強会のお知らせ

*終了しました。

日程・場所第7回 高次脳機能障害と自動車運転勉強会

2014年5月17日(土)13:00~14:30
千葉県千葉リハビリテーションセンター 3階 研修室
参加対象者原則として県内の運転再開支援に携わる、あるいはこれから携わろうとする医療関係者の方
参加費・定員・勉強会内容参加費:無料  参加定員:30名

内容:「自動車教習所との連携の実際」
今回は当センターが連携させていただき、実車評価を実施している自動車教習所「千葉県自動車練習所(千葉市若葉区坂月)」の教官の方をお迎えし、千葉県自動車練習所の業務紹介と参加者との懇談を中心に行う予定です。

※全体終了後、希望者のみドライビングシュミレーター体験有り。
参加申込方法並びに締切参加申込については、件名を「自動車運転勉強会参加申し込み」とし、本文に①氏名、②所属名、③職種、④E-mailアドレス、⑤DS体験希望の有無、⑥当センターまでの交通手段を記載の上、下記申し込み先へE-mailにてお申込みください。

※E-mailの使用ができない方は、FAXまたはお電話にてお申込みください。
なお、直前の勉強会詳細変更は基本的にE-mailで行いますので、ご連絡のつきやすいアドレスをお伝えください。

申し込み締め切り:5月9日(金)まで
参加申込及びお問合せ先リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科
担当:庭野 みの里
E-mailアドレス:minori.niwano@chiba-reha.jp

問い合わせ先:リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科
         庭野 みの里、田口 里奈、小倉 由紀
TEL:043-291-1831、FAX043-291-1857

平成25年度

平成26年3月8日(土) 第12回高次脳機能障害交流会のお知らせ

*交流会は終了しました。たくさんの皆様のご来場誠にありがとうございました。

場 所千葉リハビリテーションセンター 大ホールほか
内 容第12回 高次脳機能障害交流会
平成26年3月8日(土) 13:30~16:00

13:00~    交流会受付開始
13:35~14:35 全体会 テーマ 学ぶ・暮らす・働く~あなたの身近にある相談場所~

         講師: 学ぶ・ 袖ヶ浦特別支援学校   塩田 順子氏
             暮らす・若葉泉の里大宮センター  桐木 彩 氏
             働く ・千葉障害者職業センター  羽原 洋陽氏

14:50~15:50 分科会 (小児・当事者・成人暮らす・成人働く)
申込方法交流会のお申込みにつきましては、下記の参加申込書にご記入の上、FAX、メール、郵便にて,お申込みください。
メールでお申し込みの場合、お名前、ご住所、ご連絡先、分科会の出欠席についてご記入ください。

平成26年3月3日(月)申込締切。


お申し込み先〒266-0005  千葉市緑区誉田町1-45-2
千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター
電話:043-291-1831 (内線198)/FAX:043-291-1847
Emal:kojinoushien@chiba-reha.jp 

 

2014年1月19日(日) 第6回 高次脳機能障害と自動車運転勉強会のお知らせ

*終了しました。

日程・
場所
第6回 高次脳機能障害と自動車運転勉強会

2014年1月19日(日) 13:00~15:30

千葉県千葉リハビリテーションセンター 3階研修室
参加対象者原則として県内の運転再開支援に携わる、あるいはこれから携わろうとする
医療関係者の方
参加費・定員
勉強会内容
参加費:無料   参加定員:40名
内容:
  ①「事例検討」
   3回の実車評価を通じ、病識や運転行動の変化へ向けての支援を行った事例(仮題)
    
  ②「高次脳機能障害者の運転再開支援~条件付き運転可能の検討~」
 当センターOT小倉が今年度の高次脳機能障害学会で発表した内容をご報告いたします。

   ※全体終了後、希望者のみドライビングシュミレーター体験有り。
参加申込方法並びに締切参加申し込みについては、件名を「自動車運転勉強会参加申し込み」とし、本文に①氏名、②所属名、③職種、④E-mailアドレス、⑤DS体験希望の有無、⑥当センターまでの交通手段を記載の上、下記申し込み先へE-mailにてお申し込みください。

※E-mailの使用ができない方は、FAXまたはお電話にてお申し込みください。
 なお、直前の勉強会詳細変更は基本的にE-mailで行いますので、ご連絡のつきやすいアドレスをお伝えください。

申し込み締め切り:1月12日(日)まで
参加申込及びお問合せ先リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科 
担当 庭野 みの里(ニワノ ミノリ)   
E-mailアドレス:minori.niwano@chiba-reha.jp

問い合わせ先: リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科
          庭野 みの里、田口 里奈、小倉 由紀
TEL:043-291-1831、FAX:043-291-1857


2014年1月18日(土) 第10回 高次脳機能障害リハビリテーション講習会のお知らせ

*終了しました。たくさんの方のご来場、誠にありがとうございました。

日時及び場所平成26年1月18日(土) 13:00-16:30 
千葉市文化センター  3F アートホール

演  題地域で生きる高次脳機能障害者を支える

内  容基調講演 ①「全国の普及事業に関する動向」 
講 師: 厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部 精神・障害保健課 課長補佐 
                          福生 泰久 氏(予定)

基調講演 ②「島根県に於ける高次脳機能障害を地域で支えるシステム作りとその成果」 
講 師:(エスポワール出雲クリニック統括 島根県支援コーディネーター) 
                          土江 啓悦 氏

シンポジウム
 「地域で支える具体的な取り組みと課題」

地域ネットワーク作り  市川市障害者地域生活支援センター     竹野 敬一 氏
地域生活を支える    NPO法人生きがいと助けあい SSU市川   佐藤 啓子 氏
生活する力をつける    障害者支援施設 更生園         段木 紀子 氏
一人一人を支える地域づくり   中核地域支援センター長生ひなた    渋沢 茂 氏
連絡先リハビリテーション講習会実行委員会事務局
(千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター)
〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2
電話:043-291-1831(内線198)/ FAX:043-291-1847
E-mail:kojinoushien@chiba-reha.jp
備 考参加費 無料 (定員 497名)
申込締切 平成26年1月10日(金)まで
FAX・郵送・またはE-mailで上記連絡先までお申込みください。
定員を超えた場合のみご連絡差し上げます。

2013年10月27日(日) 第5回 高次脳機能障害と自動車運転勉強会のお知らせ

*終了しました。

日程・場所






第5回 高次脳機能障害と自動車運転勉強会

2013年10月27日(日) 13:00~15:00

千葉県千葉リハビリテーションセンター 3階研修室
参加対象者
原則として県内の運転再開支援に携わる、あるいはこれから携わろうとする
医療関係者の方
参加費・
定員・
勉強会内容
参加費:無料 参加定員:40名
内容:①「事例検討」:実車評価実施例 (1~2例予定) 
      (※今回のメイン企画です)
    
*神経心理学的検査、ドライビングシュミレーター評価、実車評価の結果を報告し、グループワーク形式で検討を行います。
各グループには千葉リハOTがファシリテーターとして参加します。

②「第1回 自動車運転再開とリハビリテーションに関する研究会」 報告

*10月5日(土)、北九州市で行われる本研究会は、①各種講演(高次脳機能障害者の自動車運転再開、てんかん患者・認知症と自動車運転等)、②パネルディスカッション「脳損傷者の自動車運転再開の為の机上課題」が企画されています。当センターOT小倉が参加し、概要報告をさせて頂きます。


※全体終了後、希望者のみドライビングシュミレーター体験有り。
参加申し込み方法並びに締め切り

参加申し込みについては、件名を「自動車運転勉強会参加申し込み」とし、本文に①氏名、②所属名、③職種、④E-mailアドレス、⑤DS体験希望の有無、⑥当センターまでの交通手段を記載の上、下記申し込み先へE-mailにてお申し込みください。

※E-mailの使用ができない方は、FAXまたはお電話にてお申し込みください。
 なお、直前の勉強会詳細変更は基本的にE-mailで行いますので、ご連絡のつきやすいアドレスをお伝えください。

申し込み締め切り:10月15日(火)まで
参加申し込み及びお問い合わせ先 リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科 
担当 庭野 みの里(ニワノ ミノリ)   
E-mailアドレス:minori.niwano@chiba-reha.jp

問い合わせ先: リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科
          庭野 みの里、石田 理江子、小倉 由紀
TEL:043-291-1831、FAX:043-291-1857


2013年9月19日(木) 第9回高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会のお知らせ

*終了しました。たくさんの方のご来場ありがとうございました。

日時・場所
2013年9月19日(木) 19:00~21:00 (受付 18:30)
千葉市中央区中央2-5-1
千葉市文化センター 5F セミナー室
内容 第9回高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会

テーマ: 医療機関における就労支援 ~復職支援を中心に~
講 師: 神奈川県総合リハビリテーションセンター
      地域支援センター 職能科 科長  泉 忠彦 氏
連絡先 高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会 事務局
(千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター)
〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2
電話:043-291-1831(内線198)/ FAX:043-291-1847
E-mal :kojinoushien@chiba-reha.jp
備考 参加費:無料
定 員:140名
申込につきましてはメールまたはFAXで上記連絡先までお申込みください。
申込締切 9月13日(金)まで

2013年7月21日(日) 第4回高次脳機能障害と自動車運転勉強会のお知らせ

*終了しました。

日程・場所

第4回高次脳機能障害と自動車運転勉強会
2013年7月21日(日)13:00~15:00

千葉県千葉リハビリテーションセンター 3階研修室
参加対象者
原則として県内の運転再開支援に携わる、あるいはこれから携わろうとする
医療関係者の方

参加費・定員・勉強会内容参加費:無料 参加定員:40名
内容:千葉運転免許センターより2名の職員の方をお招きしての講演会と懇談会
   ①「千葉運転免許センター 適性相談室の業務紹介」
   ②懇談会 
 *全体終了後に、希望者対象でドライビングシュミレーター体験を実施します。
参加申し込み方法並びに締め切り

参加申し込みについては、件名を「自動車運転勉強会参加申し込み」とし、本文に①氏名、②所属名、③職種、④E-mailアドレス、⑤DS体験希望の有無、
⑥当センターまでの交通手段を記載の上、下記申し込み先へE-mailにてお申し込みください。
※なお、E-mailの使用ができない方は、FAXまたはお電話にてお申し込みください。

申し込み締め切り:7月10日(水)まで
参加申し込み及びお問い合わせ先 リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科 
担当 庭野 みの里(ニワノ ミノリ)   
E-mailアドレス:minori.niwano@chiba-reha.jp

問い合わせ先: リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科
        庭野みの里、石田 理江子、小倉由紀
TEL:043-291-1831、FAX:043-291-1857



2013年4月21日(日)第3回高次脳機能障害と自動車運転勉強会のお知らせ

*終了しました。

日程
第3回高次脳機能障害と自動車運転勉強会
2013年4月21日(日)13:30~15:30

場所千葉県千葉リハビリテーションセンター 3階研修室
参加対象者・
参加費・内容
原則として県内の運転再開支援に携わる、あるいはこれから携わろうとする
医療関係者の方

参加費:無料
内容:①標準注意検査法(CAT)について(内容と解釈等) 
    ②自動車教習所との連携について(実車評価の取り組み開始の経験)
    ③ドライビングシュミレーター体験
    (※ドライビングシュミレーター体験については希望者のみ)
参加申し込み方法参加申し込みについては、件名を「自動車運転勉強会参加申し込み」とし、本文に①氏名、②所属名、③職種、④E-mailアドレス、⑤DS体験希望の有無、
⑥当センターまでの交通手段を記載の上、下記申し込み先へE-mailにてお申し込みください。
※なお、E-mailの使用ができない方は、FAXまたはお電話にてお申し込みください。
参加申し込み及びお問い合わせ先リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科 
担当 庭野 みの里(ニワノ ミノリ)   
E-mailアドレス:minori.niwano@chiba-reha.jp

問い合わせ先: リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科
        庭野みの里、石田 理江子、小倉由紀
TEL:043-291-1831、FAX:043-291-1857

平成24年度

2013年3月16日(土)「高次脳機能障害者の社会参加支援」フォーラムin千葉のお知らせ

*終了しました。

日時平成25年 3月16日(土) 13:00~16:00 (受付 12:30開始)
場所ホテル プラザ菜の花 3F 大会議室 菜の花
内容「高次脳機能障害者の社会参加支援」フォーラムin 千葉
その人らしい社会参加のあり方を求めて
~選択肢とサポートの多様性を考える~

2008年度より、千葉県・千葉リハビリテーションセンター・VAICコミュニティケア研究所の3者で高次脳機能障害者の社会参加支援事業「ボランティアはじめの一歩」を行っており、今回はその報告会となっております。



参加費無料
 
お問い合わせ・お申込みNPO法人 VAICコミュニティケア研究所

TEL:043-290-8015 FAX:043-290-8016
お申し込みは上記FAX番号まで、FAXにてお申込みください

2013年2月16日(土) 第11回 高次脳機能障害交流会のお知らせ

*終了しました。
 たくさんの方のご来場ありがとうございました。

場 所千葉リハビリテーションセンター 大ホールほか
内 容第11回 高次脳機能障害交流会

13:00~    交流会受付開始
13:30~14:50 全体会
15:00~16:00 分科会(小児、成人、当事者)
連絡先千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター
〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2
電話:043-291-1831(内線198)/ FAX:043-291-1847

2013年1月27日(日) 第2回高次脳機能障害と自動車運転勉強会のお知らせ

*終了しました

場所千葉県千葉リハビリテーションセンター 3階研修室
内容第2回 高次脳機能障害と自動車運転勉強会
2013年1月27日(日)13:30~15:30
事例検討(CVA例、TBI例)、ドライビングシュミレーター体験
参加対象者・参加費原則として県内の運転再開支援に携わる、あるいはこれから携わろうとする
医療関係者
参加費については無料です。
参加申し込み方法件名を「自動車運転勉強会参加申し込み」とし、本文に①氏名、②所属名、
③職種、④E-mailアドレスを記載し、メールにて下記申し込み先までお申込みください。
お申し込み・お問い合わせ先千葉県千葉リハビリテーションセンター 
リハビリテーション療法部 成人療法室 作業療法科

担当 小倉、石田、庭野
電話:043-291-1831 FAX:043-291-1857
申し込み先アドレス yuki.ogura@chiba-reha.jp  担当 小倉由紀 まで

※E-mailの使用ができない方は、FAXまたはお電話にてお申し込みください。

2013年1月12日(土) 第9回高次脳機能障害リハビリテーション講習会

*終了いたしました。
たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

場所千葉市中央区中央2-5-1
千葉市文化センター3階  アートホール
内容第9回高次脳機能障害リハビリテーション講習会
     障害者の就労 ~高次脳機能障害者を視野に入れて~
基調講演 : 13:00~14:30
テーマ  :「障害者雇用の現況と課題について」
講  師 :NPO法人 障がい者就業・雇用支援センター 理事長 
       秦コンサルティングオフィス 代表  秦 政 氏

パネルディスカッション:15:00~16:30
テーマ  :「高次脳機能障害者の就職(復職)を考える」
パネリスト: 日本通運(株)東京航空支店     梅山 和隆氏
       生活クラブ風の村         平田 智子氏
       当事者              宮内 郁叔氏             
       千葉県千葉リハビリテーションセンター    中島 光喜氏
連絡先リハビリテーション講習会実行委員会事務局
(千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター)
〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2
電話:043-291-1831(内線198)/ FAX:043-291-1847
備考参加費:無料
定員:497名

2012年9月20日 第8回高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会

*終了いたしました。
たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。

場所千葉市中央区中央2-5-1
千葉市文化センター  アートホール
内容第8回高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会
主 題:知りたい!高次脳機能障害の認知リハビリテーション
副 題:「今日における認知リハビリテーションの効果と課題」
講 師:東京慈恵会医科大学付属 第三病院
    リハビリテーション科 診療部長  渡邉 修氏
連絡先高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会 事務局
(千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター)
〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2
電話:043-291-1831(内線198)/ FAX:043-291-1847
備考参加費:無料
定員:497名

平成23年度

2012年3月3日 高次脳機能障害交流会

*終了しました。
 たくさんの方のご来場ありがとうございました。

場所千葉市緑区誉田町1-45-2
千葉県千葉リハビリテーションセンター 大ホール他
内容高次脳機能障害交流会
連絡先千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター
〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2
電話:043-291-1831(内線198)/ FAX:043-291-1847

2012年1月14日 第8回高次脳機能障害リハビリテーション講習会

※終了しました。

場所千葉市中央区中央2-5-1
千葉市文化センター3階 アートホール
内容第8回高次脳機能障害リハビリテーション講習会
テーマ:自動車運転再開について
  • 運転再開における現状と課題について(報告)
  • 運転シミュレーター導入実績
  • 運転再開への取り組み
  • 関係者からのコメント
連絡先リハビリテーション講習会実行委員会事務局
(千葉県千葉リハビリテーションセンター地域連携部)
〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2
電話:043-291-1831(内線183)/ FAX:043-291-1847
備考参加費:無料
定員:497名

2011年9月22日 第7回高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会

※終了しました。

場所千葉市中央区中央2-5-1
千葉市文化センター5階 セミナー室
内容第7回高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会
主題:千葉リハ高次脳機能障害支援センターの役割と課題
副題:医療的認知リハから社会適応リハへの流れをつくる
(1) 医療の場で行われている認知リハ
  • 旭神経内科リハビリテーション病院
  • 亀田メディカルセンター
(2) 患者から生活者へ~支援の視点の切り替え~
  • 千葉リハビリテーションセンター
    高次脳機能障害支援センターの支援について
    社会適応を目指した集団活動のプログラムについて
連絡先高次脳機能障害リハビリテーション千葉懇話会 事務局
(千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター)
〒266-0005 千葉市緑区誉田町1-45-2
電話:043-291-1831(内線198)/ FAX:043-291-1847
備考参加費:無料
定員:140名
申込方法:電話またはFAXで上記連絡先までご連絡ください。

Copyright© 社会福祉法人 千葉県身体障害者福祉事業団 All Rights Reserved.