本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 部局紹介  > リハビリテーション療法部  > 小児心理発達科

部局紹介

小児心理発達科

 小児心理発達科では、発達検査や知能検査を通してお子様の発達や外界認知の特徴を知り、それをもとに生活や学習で活かせる手立てを考えます。
 
 また必要に応じてカウンセリングを実施し、ご本人様、ご家族様、周囲の方々に助言・支援を行います。

発達検査・知能検査

検査の様子


 お子様の年齢やご様子に応じて、必要な検査を実施します。

 検査を通して、お子様のものの見方・考え方、発達の特徴を知り、生活上のお困り事の対処法について考えます。

カウンセリング

カウンセリング


 必要に応じてカウンセリングを実施しています。

 ご家庭や学校でお困りのことについて伺い、対処法について一緒に考えます。

※検査・カウンセリングは、医師の指示のもとに行なっています。
 すべてご予約制となっておりますので、ご希望の方はまず診察のご予約をお取りください。

検査室・相談室のご紹介

心理発達科には、プレイルーム、和室の相談室などいくつかのお部屋があります。
お子様の年齢や状態に合わせた個室を選んで検査をしています。ここでカウンセリングを行うこともあります。

プレイルーム

相談室

Copyright© 社会福祉法人 千葉県身体障害者福祉事業団 All Rights Reserved.