本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



テクノエイドセンター

ネッティIII

標準型車椅子では座位が保てない方、動きが少なく褥瘡(じょくそう)が出来やすい方におすすめの商品です。

介護保険対応商品


商品の特徴

  • ティルト機構、リクライニング機構により長時間、ここちよく座り生活ができます。
  • 着脱容易なアームサポートとフットレッグサポートにより移乗動作がしやすくなります。
  • バックサポートの張りの調整により、簡単に体型や姿勢に適合できます。
  • シートプレートにより安定した座位が保てます。
  • フットレッグサポートの可動軸が膝関節の位置に近いため、フットレッグサポートの可動時に下肢を無理なくサポートします。

動画(操作方法)

このコンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

このコンテンツをご覧になるためには、Adobe FlashPlayer® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


使ってみました!


  • 当センタースタッフが展示品を試用した感想等を掲載しております。
  • この感想は、利用者個人の感想であり、全ての人に該当するものではありません。また、特定の福祉用具を推奨するものではありません。
  • 利用した感想や適応には個人差がありますことをご理解の上、ご利用ください。

臨床場面での利用感想、等

年齢性別疾患使用場所対象者評価者感想
19頸髄損傷病棟患者職員チルト・リクライニングで座りやすいが、座面が高いため、普通型車いすと比べてトランスファーしにくい場合がある。
53頸髄損傷病棟患者患者坐位を保持する機能が高い。
55頸髄損傷病棟患者患者・職員ティルト機構がある。フットサポートをスイングアウトできる。乗り心地がいい。

テクノエイドWGの試用感想、等

  • 座・背クッションのサポート性が高く、また各箇所の調整幅が広いので座位保持が困難な人など多くの人に適応できる。(成人PT、 MK)
  • チルトリクライニングをした際のヘッドサポートの微調整等も行い易い。(地域支援室 YT)
  • 座面の奥行き調整やレッグサポートの前後調整も可能であり、かなり幅広い調整が可能。しかし、調整方法には知識が必要、知らずに取り組むと結局は業者の方を呼ばないと修復できないこともある。(地域支援室 YT)
  • チルトで前座高を後座高より低い位置まで下げられるので立ち上がりの介助や、洗面台の前で前傾しての整容がしやすい。(地域支援室、YT・成人PT、 MK)
  • 介護する人が折りたたんで車に積み込むことも可能である。慣れてコツをつかめば時間はかからない。しかし、折りたたむ際に調整部分に印をつけておかないと、組み立てた時に設定が変わってしまうことがある。ヘッドサポートとバックサポートのクッションについては、組み立て時の再設定が必須。(地域支援室、YT)


ネッティⅢを車に積み込む(センター職員がやってみました)


ネッティⅢを車から降ろす(センター職員がやってみました)

取り扱い業者HPのご案内

ラック ヘルスケア株式会社(別ウィンドウで開きます)


Copyright© 社会福祉法人 千葉県身体障害者福祉事業団 All Rights Reserved.