グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > センターのご案内 > 公開講座・イベント情報 > 第2回せき損リハ・ケア研修会

第2回せき損リハ・ケア研修会


このページは、第2回せき損リハ・ケア研修会の案内ページです。
「第18回脊髄損傷リハビリテーション講習会」のお申し込みはコチラをご覧ください。

開催にあたり

当センターでは開設以来、千葉県内の脊髄損傷に対するリハビリテーションを実施してまいりました。近年、超高齢社会となり頚髄不全損傷が著増しております。そこで、当センターがこれまで培ってきた脊髄損傷者に対するリハビリテーション支援の取り組みを紹介させていただくとともに、皆様との連携強化の機会とさせていただきたいと考えております。
なお、新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮しWeb(オンライン)での開催といたします。

日 時

令和2年12月19日(土)13時00分から16時20分(予定)
(受付開始:12時30分~)

開催方法

Web(オンライン)開催(Zoomを使用します)
※パソコン、スマートフォンと通信環境(Wi-Fi等)があれば受講が可能です。
※Web配信時の録音録画はご遠慮願います。

テーマ

「頸髄損傷不全四肢麻痺に対するリハビリテーション -高齢者を中心に-」

対 象

医師、理学療法士、作業療法士、看護師、介護福祉士、ソーシャルワーカー、ケアマネジャーなど

参加費

2,000円
(お支払方法は受講決定後にご連絡いたします)

定 員

50名(受講決定はE-mailで返信いたします)
※定員に達した場合、当センターホームページに掲載いたします
※申し込み多数の場合、1施設の参加人数を制限させていただく可能性がございます

内 容

時間 プログラム
12:30~ 受付開始(Zoom入室開始)
13:00~ 開会
 千葉リハビリテーションセンター センター長 菊地 尚久 
13:05~ 「高齢脊髄損傷患者のリハビリテーションの基礎知識」
①高齢脊髄損傷者のリハビリテーションにおける諸問題
  千葉リハビリテーションセンター センター長 菊地 尚久
②脊髄損傷者の評価
  リハビリテーション療法部 副部長 村山 尊司
14:05~ 質疑応答
14:10~ 「千葉リハビリテーションセンターにおける支援と新たな排便管理法」
①ソーシャルワーカーが行う退院支援
  総合相談部 入退院支援室長 阿部 里子
②排泄管理の実際について
  看護部 看護師長 横山 夕里子
③脊髄損傷者の新たな排便管理法と治療の評価ツールについて
  コロプラスト株式会社 小野 友也
15:10~ 質疑応答
15:15~ ④理学療法の流れ -移乗・移動を中心に-
  リハビリテーション療法部 成人第2理学療法科  鈴木 謙太郎
⑤脊髄損傷者の生活支援 -作業療法士によるリハビリテーション-
  リハビリテーション療法部 成人第2作業療法科 神保 和正
15:55~ 全体質疑応答(事前質問への回答)・閉会
 千葉リハビリテーションセンター センター長 菊地 尚久
16:05~ 気楽に話そう!職種別情報交換会
(グループ毎に解散)

申込方法

下記の申込フォームからお申し込み下さい。(締め切り12月6日まで)
●申込みフォームはコチラ

※受講の可否は申し込み締め切り日(12/6)から2日ほどでメールにてご連絡します。
期間を過ぎてもメールが届かない場合は、迷惑メールの設定をご確認いただき、下記問い合わせ先にメールでご連絡ください。

問い合わせ先

千葉県千葉リハビリテーションセンター 
リハビリテーション療法部 成人療法室
担当:鈴木謙太郎(すずきけんたろう)・神保和正(じんぼかずまさ)
TEL 043-291-1831(内線354)  FAX 043-291-1857  
Email: sekison.center@chiba-reha.jp