グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 入院(成人) > 病棟・病室について

病棟・病室について


各病棟のご案内

一般病棟
2A棟(医療施設) 33病床
回復期リハビリテーション病棟
3AB棟(医療施設) 50病床
障害者病棟
3C棟(医療施設) 27病床
2B棟・親子棟(愛育園) 39病床
2C(愛育園) 33病床
1BC(愛育園) 60病床
なお、当センターには差額ベッド代を徴収する個室等はありません。

病棟のご説明

回復期リハビリテーション病棟

発症後、回復期リハビリテーションを必要とする患者さんに医療およびリハビリ全般を担当する病棟です。
日常生活機能(ADL能力)の向上、寝たきりの防止、家庭復帰を目的にしたリハビリテーションを集中的におこないます。

障害者病棟

重度の肢体不自由者(脳卒中の後遺症患者さんおよび認知症の患者さんを除く)・脊髄損傷等の重度障害者(脳卒中の後遺症患者さんおよび認知症患者さんを除く)・重度の意識障害、神経難病等を有する患者さんを対象にリハビリテーション等を行う病棟です。