グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




<プロジェクト第二弾!> 『日常生活で使える豆知識』のご紹介



家に居る時間が増えたことで、普段とは異なる困りごとが出てきた、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。プロジェクト第二弾では、『日常生活で使える豆知識』と題して、ちょっとしたお役立ちツールなどを紹介します。

1. お料理の困りごと

(1)献立表

献立さえ決まっていれば調理は出来るけど、献立を考えるのが苦手。
また同じもの?って言われることも多くて困ってしまう、なんてことはありませんか?
そんなときは、「献立表」を使ってみてはいかがでしょうか? 
1週間分の献立が見える化されるので同じメニューになることも防げますよ。

2. お買い物の困りごと

(1)買うものリスト

外出自粛中でお買い物をなるべく短時間、最小限にしたいけど、選ぶのに時間がかかってしまう。
買い忘れもあって、結局何回も店に行ってしまう、ということはありませんか? 
そんな時に使えるツールを紹介します。

(2)買っちゃダメリスト

買う物リストで買い忘れは無くなった。でも家にあるのを忘れて同じものを買ってしまうことが多い。
結局腐らせてしまう! そんな買い物が重複してしまう方に使えるツールを紹介します。


3. 片づけの困りごと

(1)片付けのポイント

片づけしたいと思っていてもどこから手をつけたらいいのか。
やり始めたもののあちこち手を付けて逆に散らかってしまった!なんてことありませんか?
そこで、片づけを始める前に知っておいてほしい片づけのポイントを紹介します。

4. 生活リズムの困りごと

(1)スケジュール作成

外出自粛の影響で、外に出る機会が減り、生活リズムが乱れていませんか。
生活リズムを崩さないためのスケジュール作成のポイントを紹介します。
※スケジュール表PDFはプロジェクト第一弾からダウンロード出来ます。

5. 時間の活用方法

(1)こうじのうサポートチェックリスト

せっかく時間があるから何かをしたいけれど、何をすれば良いか思いつかない、ということはありませんか? 
この機会を活かして、日々の生活を振り返るツールを紹介します。
こうじのうサポートチェックリストの詳しい説明・ダウンロード

(2)家事をしてみよう

外出自粛中で家の中で過ごすことが多くなり、時間を持て余していませんか。
掃除や洗濯、料理をすることは段取りを考えたり、注意力や記憶力を使うため、脳のリハビリになります。
行うときのポイントを紹介します。


6. 運動不足解消

(1)家で出来る運動をしよう

外出自粛の影響で、活動する時間が少なくなり、体力や筋力の低下が心配になりませんか?
そこで家の中でできる運動を紹介します。

7. お子さんに関する困りごと

(1)置き場所ボックス

よく使うものは、無意識にあちらこちらに置いてしまい、どこに行ったのか分からなくなりがちです。
毎回なくなった物を探しまわるお子さんと、一緒に探すことになる親御さんも大変な思いをしていませんか? 
大切なものをなくさないツール紹介します。

(2)親子で運動

外出できない生活は、ゲームやビデオに費やす時間が長くなる一方で、体を動かす機会が減ってしまいます。
運動不足は、生活リズムの乱れや集中力の低下、体重増加による身体への負担など、様々な問題を引き起こす要因となります。
適度な運動を生活の中に取り入れて習慣化していきましょう。

子供の運動あそび応援サイト(スポーツ庁)

子供の運動あそび応援サイトを参考にされてはいかがでしょうか。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。